兵役中のパクボゴムは家族問題で苦労人。彼女はいるの?最新作は?

俳優

8月31日、コロナ禍によりファンからの見送りも断ってひっそりと海軍に入隊したパクボゴム。今回は彼女や家族などのプライベート情報から、入隊前に出演し、これから公開(放映)される作品などについてチェックしてみました。

パクボゴムの彼女って誰?家族は?一人暮らししているの?プライベートを調査!パクボゴムwiki

今韓国で最も人気のある若手俳優の一人、パクボゴム(通称:ボゴミ)。ちょっと可愛らしい顔立ちと優しくて男らしい性格のギャップがまたたまりませんね。そんなパクボゴムは1993年6月16日にソウルで生まれました身長182cm体重62kg!これって、かなり細身じゃないですか?

子どものころからの夢は水泳選手だったのですが、スランプにより水泳選手の夢をあきらめたのが中学生のころ。あの細マッチョは水泳で作りあげたものだったんですね!その後、パクボゴムは歌手を目指していくつかの事務所に自分が歌っている動画を送ります。結構アグレッシブというか自分からグイグイ行くタイプなんですねー。さすがスポーツ選手を目指していただけあります。そして、”持ってる・パクボゴム”はなんと動画を送った大手芸能事務所数か所から合格通知をもらいます。「根拠のない自信」じゃなかったってことですよね!すごいですね。そしてその中で、最初に合格通知をくれた大手芸能事務所「サイダスHQ」に入所しました。そこで「歌手よりも俳優をしたほうがいい」と言われ、2011年に映画『ブラインド』でデビュー。でも、歌も歌いたいんですよね。歌が好きなんです!ということでのちに歌手デビューも果たしています。そして2019年3月20日には日本でも歌手デビューをしました。(パチパチ)

https://www.instagram.com/blossom_entertainment/

ここまででもパク・ボゴムがとてもまじめで努力家ということがよくわかりますね。実は彼は大変な苦労人なんです。家族構成は父と10歳上の姉、9歳上の兄、そしてボゴミの4人。そうなんです、お母さんは彼が小学4年生のころに亡くなってしまっているんです。お母さんが亡くなってからは年の離れた姉と兄がよく面倒を見てくれていたそうです。そして2014年には自己破産申請をしており、2016年に裁判所にそれが受け入れられています。もしています。こんな売れっ子俳優が自己破産?と驚いてしまいますが、実は以前父親の借金の連帯保証人になり、日本円にして7千万円以上の借金を抱えてしまっていたためだそうです。今でしたら返済できたのでしょうけど、当時はそんな経済力もまだなく、自己破産に至ってしまったというわけです。



さて、韓国では”国民の恋人”なんてニックネームがつけられてしまうほど、女性たちを虜にしているパクボゴムですが、彼女はいないんでしょうか。調べてみました。

その結果、現在は彼女いないようです。以前噂になった人が何人かいるのでちょっと紹介します。まずは2016年と2017年の2回にわたり、熱愛?報道が出た女優チャン・ナラ。1981年生まれですから一回りも年上なんですよね。パクボゴムもチャン・ナラとの関係は「姉と弟のようだから、どうして熱愛説が出たのかわからない。」と言っています。

次に噂になったのは子役から活躍している女優キム・ユジョン。2016年のドラマ『雲が描いた月明かり』で共演しました。6歳年下の女優さんで、このドラマでの二人の雰囲気がとてもよかったことや、SNSでも仲の良い写真をアップしていたことなどから噂になったようです。でも韓国芸能界って男女交際に厳しそうだから、本当に交際していたらたぶんSNSにはアップしないですよね。双方認めているなら別として。

そしてパク・ボゴムの人気に火がついたドラマ『応答せよ1998』で共演した女優イ・イルファ!なんと年齢20歳差ですよ。もう、お姉さんも通り越してお母さん…。イ・イルファさんごめんなさい。

最後がまた豪華です!2018年のドラマ『ボーイフレンド』で共演した女優ソン・へギョです。彼女も一回りお姉さんです。当時ソン・へギョは以前ドラマで共演したソン・ジュンギと離婚調停中で、パクボゴムが離婚の原因だったのでは?なんて噂されたりもしましたが、パクボゴムはこの噂をきっぱり否定。ですよねー。それにしても噂になる人が大物女優ばかりですね。年上の女性に好かれちゃうタイプなんですかね。

このドラマの彼は本当に素敵でしたぁ。超おススメドラマです。

本人は「40代で結婚して、いいお父さんになりたい。」と言っていますから、結婚はまだまだ先になりそうですね。今は入隊中なので団体生活ですが、除隊後もしばらくは一人暮らしを楽しむのではないかと思います。自分の性格を”ポジティブで積極的、リードするのが好き”と表してますから、好きな人ができたらグイグイ積極的に攻めるんですかね。そして7年間、保育園支援もしていたという優しい性格でもありますから、結婚して子供ができたら、めちゃくちゃ子煩悩なお父さんになりそうですね。


パクボゴムは歌もピアノもダンスも上手い!日本のファンミでも披露♪2020新曲は?

さて、最初は歌手になりたかったパクボゴムssiは明智大学のミュージカル学科卒業ということで、はいはい、歌もダンスも上手いんですよー。オフィシャルファンクラブでたくさん彼の優しい歌声が聞けちゃいます。≫≫≫ボゴミのオフィシャルYoutubeチャンネルはこちら♪

しかーも!ピアノも弾けちゃう!ピアノ男子、かっこいいですよね。うっとりしちゃいます。

ドラマ『雲が描いた月明かり』のプロモーションでは韓服で世子ダンスも披露~♪ 俺様感出してるところが逆に可愛いボゴミなのでした。

さすが”国民の恋人”ですねー。



パクボゴム入隊! 兵役前の作品① ドラマ『青春の記録』は入隊後に放送開始!

しばらくボゴミが見られないー!と悲しもうとしていたら、ちゃーんとファンの前に定期的に姿をあらわしてくれているじゃないですか!入隊後の9月7日からNetflixで新作ドラマ『青春の記録』の配信が始まったんです!

俳優を目指す青年2人とメークアップアーティスト、26歳の3人の青春物語です。26歳って「そろそろ夢ばかり見ていないで…」みたいな目で見られちゃう年ですよね。そんな3人がどんなふうに自分の夢を追いかけていくのか。最近の韓国ドラマは上手に社会問題などを取り入れて、かなり見ごたえのある作品になっているものが多いですよね。この作品もきっと見ている人にいろいろ考えさせてくれる、そんな作品になっているんじゃないかと今から展開に期待しています。パクボゴムはモデルとして活動しているも、俳優になる夢を捨てきれずにいる愛されキャラの青年サ・へジュンを演じています。まっすぐで優しくて、こんな子今時いる?っていうビジュアル的にも完璧男子は『ボーイフレンド』のジニョクとキャラ被りしてなくもないですが、いいんですよ、それがパクボゴムなんですから。


パクボゴム入隊!兵役前の作品② 映画『徐福』コンユとのW主演で期待度100%

ドラマだけじゃありません!スクリーンでももうすぐに会えるかもしれません。それが人気俳優コン・ユとW主演した映画『徐福』ボゴミの役は何とクローン人間「徐福」。クローンって聞くとなんかターミネーターみたいな感情がないロボットみたいな人を想像してしまいますが、そういえばクローンって感情あるんですよね。

あー、どんなクローン青年を演じているのか早く見たいです!

この映画、本当ならば今年8月に本国韓国で公開される予定でした。本来は公開を待ってから入隊するスケジュールだったんですね。それがコロナ禍で公開延期。ようやく韓国で2021年4月15日に公開となりました。日本での交換準備も着々と進んでいるそうです。早く日本でも公開してもらいたいですねー!

≫≫≫映画『徐福』についてはこちらの記事もどうぞ。

兵役中のパク・ボゴムからのメッセージ

兵役中で表舞台に姿を現さなくなってしばらくですが、新年には温かいメッセージが届きました。

ファンの皆さん、Happy New Year!

2021年、あけましておめでとうございます。みんなどうお過ごしですか?

僕は白い雪が降る美しい雪景の中での除雪作業で1日を始めています。生まれて初めて雪かきをしました。昨年の秋には落ち葉をきれいに片付けてポイントももらったんです。

自分が利用しなくても誰もが安全に通れる道を作ることでやり甲斐を感じました

今日もどこかで見えない仕事で安全かつきれいな環境づくりに頑張ってくださるすべての方に感謝します。

最近、当たり前に思っていたことが当たり前ではなかったことを体感しています。

今この瞬間、本も読んで手紙も書ける時間があることがありがたく、幸せです。

みんなが苦しくてもどかしい状況ですが、その中から感謝を発見し、幸せを感じる瞬間を作って欲しいと思います。

冷え込む天気で道が滑りやすいかもしれないので、ポケットに手を入れないで歩き、暖かく着こんで外出してください!

僕を気遣ってくださるすべての方々に心から感謝します。

みんな元気にしていてください。祝福します。

苦労して芸能界の中で頑張ってきた彼の、芯の強さと優しさが感じられる手紙ですね。

除隊になる日を心待ちにしています!

 

いかがでしたか?

海軍に入隊したということで、除隊する頃にはさらに男らしく、たくましくなって帰ってくるのではないでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました