カンハヌル、キムソヒョン、ジスが新ドラマ『月が浮かぶ川』に出演決定

月に浮かぶ川キャストおすすめ海外ドラマ

2021年度上半期放送予定の新ドラマ『月が浮かぶ川』のキャスティングが決定したというニュースが飛び込んできました。このドラマについてわかっていることをまとめてみました。

2021年の新ドラマ『月が浮かぶ川』出演者決定!キム・ソヒョン、ジス、カン・ハヌルなど。あらすじは?

あらすじを確認したところカン・ハヌルとソン・イェジンとの共演オファーが来ていると噂になっていた『心に切られる』(原題)とどうやら同じお話のよう。決定キャストにソンイェジンが入っていなかったので、共演は叶わなかったのでしょうね。

ソン・イェジンがピョンガン姫役を引き受けられなかったということから、自然とカン・ハヌルのオンダル役も流れてしまったのではないかと推測します。

でもですね、カン・ハヌルはキャスティングにがっつり入っていますよね。何役?

カン・ハヌルが何役だかは後程…

カン・ハヌル、キム・ソヒョン、ジス、イ・ジフン、チェ・ユファが2021年上半期の期待作「月が浮かぶ川」に出演する。同作は、太王を目指してオンダルの心を利用したピョンガンと、犠牲になったオンダルの切ないラブストーリーを描いた作品だ。三国史記に記録された高句麗の説話を元に、皆が知っているようで知らなかったピョンガンとオンダルのラブストーリーが、逸品時代劇を通じて再誕生する。

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2154365

どうやら時代劇のようですね。ん?ピョンガンとオンダルって何?ということでまずはピョンガンとオンダルについて調べてみました。長い話ですが、ざっくりと…

ピョンガンとオンダルというのは昔、朝鮮半島が高句麗と百済と新羅の3つの国に分かれていた時代の実在の人物だそうです。韓国の人なら知らない人はいないという有名なお話みたいですね。この二人のお話が非常にドラマチックなため、現在でも多くの人に愛されている物語だそうです。過去にも『天下無敵イ・ピョンガン』などドラマ化されたこともありますね。



オンダルは顔はイマイチでとても貧しいけど心は美しい青年。みずぼらしいその見た目から”まぬけなオンダル”というあだ名がついていました。一方、高句麗王様である平原(ピョンガン)王には泣き虫のピョンガンというお姫様がいました。王はこのピョンガン姫に武術を教え”戦える姫”として教育していましたが、あまりにも泣き虫なピョンガン姫に「あんまり泣いていると嫁に行けないぞ。泣くのをやめないと”まぬけなオンダル”のところに嫁にやるぞ。」と何度も脅していました。それを聞いてピョンガン姫、「私はオンダルという人と結婚するのね。」と思ってしまったんですね。成長したピョンガン姫は高貴な家に嫁がされそうになりますが「お父様はオンダルと結婚させると言ったくせに(←言ってない)」と抵抗。とうとう家を追い出されてしまします。家を出たピョンガン姫はなんとオンダルを探し出し、無学なオンダルに武芸を習わせ、文字を教え、立派な青年に育て上げたのです。

熱心に武芸の稽古に励み、腕を上げたオンダルは、戦でも勝利をおさめて平原王に婿として認められるようになりました。その後平原王が亡くなり、嬰陽王(ヨンヤンオウ)が即位した590年に温達は新羅との戦いに臨みますが、そこで敵国の矢に当たり死んでしまいます。戦いの途中で亡くなってしまったことが悔やまれたのか、オンダルの遺体の入った棺は何人もの男たちが担ごうとしてもびくともしませんでした。ところが、かけつけたピョンガン姫がその棺に触れるとやっと棺を動かすことができたそうです。

最近、韓国ドラマ界では「自立した強い女性を題材に扱ったドラマ」が多く作られ、高い支持を集めていますよね。このドラマでは、「力のある妻に教育されて大成した男の話」というのではなく、そんな(妻のほうが力があるという)バックグラウンドを気にせず、与えられた機会を最大限に生かして自分が努力した結果、大きな夢を叶えることができた青年のお話というとらえ方もできると思います。細かいストーリーについてはまだ情報が入ってきていませんが、おそらくそんなストーリーになるのではないかなと予想しています。


2021年の新ドラマ『月が浮かぶ川』出演者決定!主演のピョンガン姫役はキム・ソヒョン

姫であり、殺し屋として育てられた主人公ヨム・ガジン(ピョンガン姫)は幼い頃は泣き虫だった彼女ですが、高句麗の太王の座を狙う野心家へと成長します。オンダルを見初め、教育し、共に成り上がっていく様は現代人にも共感できるところがたくさん出てくるのではないでしょうか。超有能な女性経営者って感じですよね。

ピョンガン姫を演じるキム・ソヒョン。子役から活動していて苦労人の彼女は21歳という若さですでに数々の賞を受賞している実力派女優です。

キム・ソヒョン

http://ientstory.com/kimsohyun



2021年の新ドラマ『月が浮かぶ川』出演者決定!オンダル役はジス

ピョンガン姫とは打って変わって穏やかで非暴力主義のオンダル。そんな優男オンダルが、大好きなピョンガン姫のために武術をマスターし、本来持っていた彼のリーダー素質を開花させます。歴史上のオンダルはビジュアルイマイチと書かれていることも多いですが、オンダル役に決定したジス、かっこいいですね!ドラマ『麗~花萌ゆる8人の皇子たち~』では大4皇子を演じて注目されました。カン・ハヌルとも『麗』ですでに共演済みってことですね!

ジス

https://www.instagram.com/p/BI9tpp-D-Dc/

≫≫≫(関連記事)注目の若手俳優ジ・スってどんな人?



2021年の新ドラマ『月が浮かぶ川』出演者決定!カン・ハヌルはなんとオンダルの父親役!!

今乗りに乗っているカン・ハヌルもこの作品に出演するということで、え?何役?オンダル役じゃないの?と思っていたら、なんとなんと!オンダルの父親役とのこと!いや、確かに幅広い役柄を演じるのは上手だけど、『麗~花萌ゆる8人の皇子たち~』で共演したジスの父親役だなんて、驚き!ってか、制作陣は何としてでもカン・ハヌルを手放したくなかったんですねー。オンダルがダメなら父役で!ってすごい執念。

ソン・イェジンとの共演も見たかったな…

カン・ハヌルが役のために最近髭を生やしていたのはこのためだったのかしら。

カン・ハヌルの髭姿かっこいい

https://twitter.com/Kanghaneul_JP/status/1310426447605972992/photo/1

劇中でオンヒョプはオンダルの父親で、高句麗の順奴部の族長として国家に対する責任を果たす人物。“国民の将軍”と崇められるカリスマ性と正しい人柄を兼ね備えた人で、劇の序盤のストーリー展開で中心的な役割を果たす予定だ。

出典:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2153195

カン・ハヌルにぴったりの役だぁ!今や超売れっ子となり、今年はいくつもの賞を受賞して超多忙なカン・ハヌルが出演を決めた作品ということもあるので、かなり期待できますね!ドラマの序盤で重要な役割を果たすということで、もしかしたら前半しか出演しないのかもしれない…とも予想されますが、とにかくカン・ハヌルの出演作を早く見たいです!

≫≫≫そーんな、素敵なカン・ハヌルについてもっと知りたい方はこちらもどうぞ。


2021年の新ドラマ『月が浮かぶ川』コロナ感染で撮影中断

そんな中、このドラマの撮影が中断されているというニュースが飛び込んで気ました。

「月が浮かぶ川」は、感染者と濃厚接触したエキストラが24日に陽性と判明した。接触のあった俳優やスタッフが検査を受けている。

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20201124002400882

感染が分かったのはエキストラのようですが、軽症でありますように。第3波到来で日本も韓国も急激に感染者が増えていますから、このような事態になってしまうのは非常に残念ですが致し方ないのかなとも思います。

感染した方の早期回復と、撮影再開を願っています。


2021年の新ドラマ『月が浮かぶ川』いつ放送?

韓国での放送はKBS2で2021年2月~月・火ドラマとして放送予定です。…が、撮影が途中中断したこともなどもあって、もしかすると3月からの放送にずれ込んでしまう可能性もあるとのこと。どうなるんでしょうかねー。

日本での放送予定は、残念ながらまだ決まっていないようです。

歴史物ですし、注目の大作ドラマのようですから、思い切ってNHKの海外ドラマ枠あたりで放送してくれないかな…なんて淡い期待をしてしまいました。早く観たいですねー!


2021年の新ドラマ『月が浮かぶ川』の予告ティーザー公開!

最後に、公開されたばかりのスペシャルティーザーを紹介します!

スミマセン、翻訳なしですが、、、

まだまだ情報が少ないですが、新しい情報が入ったらどんどん追記していきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

≫≫≫(関連記事)2021年に活躍が期待されている韓流若手俳優ランキングU25



コメント

タイトルとURLをコピーしました